マイホームは絶対的に戸建て住宅を希望

長年、アパートやマンションで生活をしていたので、いつかは一戸建て住宅と言うものに憧れを持っていました。下の住民や上の住民に音を気にする事なく生活できるのはストレス軽減にも繋がると思いました。なので、マイホームは新築住宅にすると言う事を決めて、貯金や節約をしてきました。その中で感じ事は、家をいざ建てて、庭のことなどにも是非拘ったトータル的に雰囲気のある家にしたいと思っておりましたが、ローンと庭のことは全く別にしてしまったので、実際に家が完成しても、庭のことまでお金が正直周らなくて、1年以上は庭を中途半端な状態にしていたので、お客さんがきても、何となく庭の方は見せなくない気持ちになりました。見かねた両親が援助してくれて、当初から予定にしていて、木を植えてくれたり、庭に街灯や椅子やテーブルを設置してくれ、段々とそれらしい庭になりました。後から考えたら、なぜ、庭にかかるお金の計算をして、最初のローンとして組み込む事をしなかったのかな?と自分でも謎に感じました。その点が唯一の勉強になった点でした。